大口が買いを躊躇?チャートから見える今後のシナリオ【BTC】

こんばんは、glatenです。

本日もビットコインの相場診断行ってみましょう!

相場診断

日足

まずは以下の画像をご覧ください。

BTC/USD FINEX ログスケール 日足

先週の予測通り、じわじわ上げて、一旦調整しながらさらに上げました。

上昇の兆しか?上抜けか下抜けか、局面は続く【BTC】

2018年11月1日

現在はトライアングルの上段、雲、移動平均線の3つに抑えられている状況です。

当然ですが、かなり突破するのが難しい場所だと思います。

もう一度トライアングルの下段までタッチしに行くのが自然かなと思っています。

2時間足

次は2時間足を見ていきましょう。

BTC/USD FINEX 2時間足

2時間足では、かなり力強い時の動き方をしているように見えます。

トレンドは上です。

しかしながら、日足のレジスタンスにぶつかって一旦休憩しているところでしょうか。

長い上髭2本も気になります。

一時的には下方向だと見ています。

まとめ

結局のところ、一時的に下方向に行くものの、また折り返し上昇に入ると見ています。

現状、大口が買いを躊躇しているように見えます。

いつもなら、ここらで大口が打ち上げてくれるのですが、なかなか買いが入らず、「上げても下げられる」という心理が働いているのかもしれません。

これらを取り除くにはもう一度トライアングルの下段が硬いことを証明しなければなりません。

大きく下ひげをつけて実体線で戻すぐらいの勢いが必要でしょう。

こちらもおすすめ!

海外で人気?カップアンドハンドルでチャートリーディング【テクニカル分析】

2018年10月27日

カップアンドハンドル(卵入れ)を使ったトレード戦略!【勝てるFX】

2018年10月21日

サポートで逆張りは欲張り?順張りで安全にトレードしよう【トレード戦略】

2018年10月5日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください