上昇の兆しか?上抜けか下抜けか、局面は続く【BTC】

こんにちは、glatenです。

本日はBTCの動きを見ていきましょう。

難しい相場が続いていますが対応していきましょう。

相場診断

日足では上昇のサインか?

まずは、日足で見てみましょう。

BTC/USD FINEX 日足

先日、私は現在は下げトレンドだと記事にしました。

実際、ジワジワ下げられた後、トレンドラインの下段にタッチするようにちょっと大きな下落がありましたね。

【BTC】正念場!今週の動きが重要なこんだけの理由【相場診断】

2018年10月23日

また、同記事の中で、大きな動きがあるのではと予測しましたが、実際はまだレンジが続いています。

依然、今週来週にかけて大きな動きが予測されますので備えてください。

下ひげからの陽線

画像の矢印の位置を見てください。

トレンドラインを割るような動きを見せた後、下ひげをつけてすぐさま陽線に戻しています。

これは、いい傾向だと捉えています。

また、Stoch RSIも底を打っています。

ひとまずトライアングルの中の上昇に入るのではないかとみています。

私は、少額かつ足軽にロングを持っています。

損切りは物凄く早めに設定してますけどね。笑

残る不安

ただし、不安も残ります。

動き的に、AIのトレードのような動きと感じなくもないです。

ヒゲの原因や上昇の原因がAIだと、話は別です。

上昇サインでもなんでもなく、ただのダマシにしかなりません。

また、黒雲がいるのもやっかいですね。

2時間足では好調な動きも・・

2時間足を見ていきましょう。

BTC/USD FINEX 2時間足

2時間足では比較的好調な動きを見せていると思います。

一旦下段をタッチして黒雲に突入するのが理想です。

ただ、下段をタッチした勢いでそのまま割れてしまった場合は・・・。

その時は対応しましょう!

FXBTC/JPYの動きは信用できない

普段、FX取引をする時は、FXBTC/JPYのチャートを中心に見ますが、現在はあまり信用できないと思います。

チャートの見え方がFINEXと大きく違います

FXBTCでは下に行きそうな雰囲気がムンムンしてきます。笑

基本はFINEXが正しいと思っていますので、今回のようなケースはFXBTCのチャートは私は無視します。

こちらもオススメ!

海外で人気?カップアンドハンドルでチャートリーディング【テクニカル分析】

2018年10月27日

【知れば勝てる】上昇・横・下落のチャートパターン!【基本編】

2018年10月3日

フォロー必須?!仮想通貨界のおすすめTwitterアカウント7選!

2018年10月1日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください